イタリア野菜カルチョフィの収穫!

イタリアから持ってきたイタリア野菜カルチョフィ(アーティーチョーク)の種。
ともちゃんの家の畑に蒔いたものが、なんと見事に成長したというので収穫をして持ってきてくれた!
すご~~~い!!!

画像

大きいもので花のつぼみの部分は10cmもある!
色はやや紫がかってとってもきれい!

花びらの先には鋭いトゲがあった。
あれ?ペルージャにいた時に食用として売っていたものは、
こんなトゲはなかったなぁ?

茎の部分はかなり太く、ちょっとベタベタしている。

一番大きいものを解体(?笑)してみた。

花びらの外側の硬い部分を取り除き、
中の柔らかいつぼみの部分を食べるのだが、
私がイタリアのスーパーマーケットで買ったもの
とはちょっと違っていた。


画像

  中心部分には花弁のようなものがびっしりあって、

  その外側にあるはずの部分、
  例えて言うなら、とうもろこしの皮をはがした時の、
  内側の白っぽい薄皮を
  何枚も重ねたような感じの部分を食べるのだが、 

  残念ながらその部分がほとんど無かったのだ。
  日本に来て変化しちゃったのかしら?

  で、食べるのはあきらめて、
  花瓶にさして懐かしのカルチョフィの
  美しい姿を楽しみました。。。









この記事へのコメント

  • Chicca

    日本でもカルチョーフィ、ちゃんとなるんですね。
    花、ちょっと開きすぎな感じがしますけど?
    売ってるものはもっとつぼみが締まってますよ。
    つぼみが固いときに収穫してみてはいかがでしょう?
    2016年09月25日 19:31
  • fantastico

    ほんと花ってカンジですよね~(笑)
    つぼみのうちに収穫かぁ、確かにそうですね。
    今度ともちゃんの家の畑に見に行ってみようかしら。
    あ~カルチョフィのオイル漬けが食べた~い!
    2016年09月25日 19:31

この記事へのトラックバック