アリタリアチェックインでトラブル~イタリア年越し2016-17

画像
1月2日、ミラノ中央駅からマルペンサシャトルで
ミラノのマルペンサ空港へ。
11:00発→11:50着のバスに乗車。
私は切符は往復で買ってありましたが、
乗車時にバス係員から購入も出来ます。
予約も必要ありません。

11:05分少し遅れて出発。道路も順調に走行。
11:55、ターミナル2を経由し、
12:02ターミナル1に10分遅れで到着。
フライトの約3時間前です。

画像
  


  空港からは雪を頂いた白い山が見えました。

  Monte Rosa モンテ・ローサです。



  バスは出発ロビー階に着くので
  重いスーツケースを運ぶのも楽ちんです。

画像


画像

出発ロビーは、ガラガラに空いていました。

1月2日と言ったら、日本では帰国ラッシュ
だと思うんですが。。。 不思議な静けさ。


フライトインフォメーションで搭乗便をチェック。

アリタリア786便 14;55発 TOKYO行

       →成田11:05着(1/3)

チェックインカウンター 5

画像

自動チェックイン機でチェックインしようとしたら、
こわれているみたいでチェックイン出来ず。。。

仕方無くカウンターの列に並びます。日本人だらけ。
時刻は12:40。フライト2時間15分前です。

カウンターはエコノミーとビジネス、それぞれ1つづつしか開けてなくてなかなか進まず。。。
画像
13:40、1時間も待ってやっと私の番。。。
カウンターへ行き予約確認書とパスポートを提示。
年配の女性係員は不機嫌そうな顔で無言で私のパスポートを手にし、しばらくモニターを見るも無言。。。
そして座った状態で机にひじをついて、あごを片手の掌にのせて無表情で沈黙。。。
なんなの、この態度!信じられない!

しばらく沈黙。。。。そして発した言葉が

「 Non'ce Posto. 」(ノンチェ・ポスト)
 えっ?! 席が無いと?!

えっ?! マジ?! 
日本で座席も予約してあるのに?!

アリタリアは一日1便しか飛んでないので、
乗れなかったら翌日からの仕事に行けない。。。  
画像
そして、カウンターにあげてあったスーツケースも台から降ろされてしまい、チェックインがクローズになるまでそこで待ってと。。。
どのくらい待つのか尋ねると10分位と。

その後ひとりの男性とカップルも席が無いからここで待てと言われたらしく3組のお客さんが保留状態。
その間も別の日本人客はチェックイン出来て、みんなその場を立ち去って行くというのに。。。
いったい何なのよ~?!

別のカウンターは若い女性係員でにこやかに対応していて、次々とチェックインが出来ている様子。。。
保留にされているのは年配女性係員のほうだけ。。。何なのよいったい!

2つのカウンターのうちどちらになるかは、列に並んでいるので、空いたほうに行くしかなかった。
並んでいる時、様子を見ていると年配女性係員の態度の悪さを感じていた。この係員になったらいやだなぁ。。と思っていたのですが予感的中。。。
次の人を先に行かせて若い女性係員のカウンターに行けば問題なくチェックイン出来たかも。。。

14:05、チェックインがクローズになり、まずカップルが呼ばれ、搭乗券を渡された。席あったのね~。

その後、私より後に来た男がスッと先にカウンターへ行ってしまい。。えっ?!私が先なのに!
その男も搭乗券を渡され、サッサとその場を離れてしまった。。。
私が最初なのに、なんで私が最後なのか。。。ひどい男だ。。。。

14:20、保留にされてから30分後、最後に私がカウンターへ。搭乗券を渡され、ホッ。。。
搭乗券を見るとエコノミー席でした。
エコノミー席が無い場合ビジネスにグレードアップになることもあるので、ちょっと期待していたのですが、
結局エコノミーでがっかり。
座席を見ると通路側の座席だったので、窓側の席は無いかと尋ねたら、窓側の席に換えてくれた。
何だ! 席、あるんじゃない! いったいこの保留状態は何だったのか。。。

アリタリアは何度も乗ってるけど、こんなことは初めて。。。
悪評高いアリタリアだけど、私は今まで良い印象だったのに。。。一気に悪印象に変わりました。

さて、フライトは14:55発です。
只今の時刻は14:25。なんと出発30分前です!
国際線にチェックインがこの時間って、大丈夫なのか?!
手荷物検査と出国審査が混雑してたら、アウトじゃない?!
え~! 間に合わなかったらどうしてくれるんだよ~!!

とにかく、行くしかないので、走って走って。。。
14:25、まずは手荷物検査場。ここは空いててサッと通過。

14:30、DUTY FREEエリア。搭乗ゲートの案内板を確認しつつ、走り抜ける。
このエリアが思いのほか長くて遠い!なんと10分も走った!

14:40、出国審査場に着いた。あっ!空いてる!良かった~!
この時点で、出発15分前!国際線でこんな時間に出国審査ってありえない!
ここが混雑してたらアウトだ~!

さらに搭乗ゲートまでが、これまた遠い~!!
走って走って、走って走って、結局10分も走った!!

搭乗ゲートに辿り着いたのは、なんと14:50!!
出発5分前~!! マジ飛行機に乗れないんじゃないかと思った。。。冷や汗ものでした。

空港にはフライト3時間前に行ったのに、お店などはまったく見ることが出来ず。。。
それと、出国審査のあとにDUTY FREEがあるのが一般的だと思うのですが、
ミラノ・マルペンサ空港はDUTY FREEのあとに出国審査で、
通常とは逆になっているので要注意です。


やっと機内に乗り込むと、空いてる席もあった。。。え~?!席あるじゃん!!
いったいこの「席が無い」トラブルは何だったのか。。。

しかし、チェックインでのやりとり、私はイタリア語がある程度理解できるのでなんとか状況がわかったけど、
英語もイタリア語もわからなかったら、まったく状況がわからずに困っただろうなぁ。。。
イタリア語を勉強していて良かった~!



それにしても、今回のイタリアは、最初から最後まで、トラブル続き。。。

成田まで無事に着きますように。。。



この記事へのコメント