初めてのユーザー車検(2)

2017年8月10日(木)いざ、初めてのユーザー車検に挑戦です。
7:10自宅出発~宇都宮駅付近まで2時間。
途中車線をミスして時間ロス。軽自動車検査協会9:35到着。2時間25分かかった。

予約は2ラウンド目。
受付時間 10:15~11:45
検査時間 10:30~12:00

窓口で手続き。。。準備した必要書類の提示。

・軽自動車検査票の記入。
  走行距離24200km(端数は切り捨て・実際は24250km)
・自賠責保険の継続料支払い(25070円)
・自動車重量税納付書の記入と支払い(6600円の印紙)
・検査手数料支払い(1400円の印紙)
※印紙はその場で買えます。 

支払い合計 33070円
なんと、車検費用はこれだけ!!安っ!



受付が済んだら、検査場に車で並びます。
初めての場合は、ガラス越しに検査の様子を見学することが出来ます。
説明が書かれているのでよく読んで備えます。

時期によっては非常に混むこともあるそうですが、
8月は比較的空いているようで、それほど待つことなく検査場に入れました。

初めての場合は検査員にその旨伝えると、
付き添って親切に説明しながら検査を受けることが出来ました。

検査の内容は。。。

1.外観検査
  係員にエンジンルームを開けるよう指示され、自分で開けます。
  車台番号やエンジンルーム内部を確認していました。
  車内を見ていましたが発煙筒のチェック等をしていた様子。

2.排出ガス検査
  エンジンをかけたままギアをニュートラルにしサイドブレーキをかけて車から降りる。
  「ブローブ」と呼ばれる排気ガス検査用の長い鉄の棒をマフラーの中に半分ほど入れ、
  判定が表示されたらブローブを抜いて、記録の機械に検査票を入れて記録。

3.サイドスリップ検査
  白線に沿ってまっすぐゆっくり進み、停止位置で止まります。ただそれだけ。
  (前輪と後輪との距離(ホイールベース)測定)

4.スピードメータ・ヘッドライト・ブレーキ検査。
 ・タイヤ4本が溝に入るようになっていて、その場でアクセルをふかし40kmになったところで、
  ライトをパッシングする。(その場で40kmも出すことが、ちょっと怖かった。)
 ・ライトを下向きで点燈。
 ・ブレーキペダルを強く踏み込む。(軽く踏み込むとダメらしい。)
  サイドブレーキを強く引く。(軽く引くとダメらしい。)

5.下回り検査
  白線の内側に進み停止位置で止まり、エンジンを切る。
  ギアをニュートラルにしてサイドブレーキをかける。
  車に乗ったまま、台が上に高く上がり、下回りの検査。
  係員の指示でハンドルを左右に大きくきる。ブレーキを踏む。

以上。。。15分~20分位の検査コースでした。

たったこれだけなんだ~、って感じでした。
リフトアップされた時は、遊園地の遊具に乗っているようでちょっと楽しかった。

車が地面に降ろされると、係員が来て、右のバックライトが球切れとのこと。えっ?マジ?!
そのままだと車検通らないから、電球取り替えてきて見せて下さい、って。

ナント!球切れなんて、基本中の基本じゃないよ~!マジかぁ!
オートアールズで日常点検してもらった時にまさか球切れだったら言ってくれると思って、
あえて言わなかったのに、バックライトも確認してもらえば良かった~しくじった~!

で、急いで近くのガソリンスタンドで球交換をしてもらい(540円)
急いで戻り時間ぎりぎりセーフで合格印をもらいました~。良かった。。。

こういうことがあった時のために、検査開始時間すぐに検査を受けたほうがいいのね~。


その後、窓口に行って合格印が押された検査票を提出。
すぐに「新しい車検証」が発行してもらえました。

車検証の備考欄を見ると、
検査時の点検整備実施状況・・・「点検整備記録簿記載あり*」
と記載されていました。

あら?!6カ月ちょっと前のものでも大丈夫だったのね。ラッキー!

検査の1か月前位の整備記録簿じゃないとダメだと思ってたんだけど、良かった~!
(実際、何カ月前のものだったらいいのかは不明です。)

「点検整備記録簿記載なし*」の場合は、後日「定期点検整備の実施が義務づけられている。」



「ユーザー車検」!意外に簡単でした!
自分の休みを一日つぶし、手間ひまかけることがいやでなければ、有りですね~!
何よりも車検代が超安く出来るのが何よりの魅力です。33070円!

今まで数十年、ユーザー車検なるものを知らなかったのが悔やまれます。
新車のうちは特に、「ユーザー車検」おすすめですね~。



余談ですが、
前回の車検時の走行距離:19500km(平成27年8月11日)
今回の車検時の走行距離:24200km(平成29年8月10日)

なんと2年間で4700kmしか走ってない。
おまけに定期点検整備付きだったので、これはやっぱお買い得の中古車だったかもね。



** 軽自動車検査協会 **

http://www.keikenkyo.or.jp/



この記事へのコメント