アエロフロートのHPにご用心 (2)

アエロフロートのHPでイタリア行航空券の価格があまりにも安かったので、
ロシア通貨ルーブル建てとは気がつかずに予約してしまい。。。
幸い、取消し無料の料金で予約したので、予約後すぐにキャンセルすることにしました。

キャンセルはアエロフロートHPで取消しが出来ました。

2018.3.18 11:20
「ご予約はキャンセルされました。
 航空券の払い戻し手続きは、このページの「続行」をクリックした後に実行されます。」
 とありましたが、「続行」の表示がありません。
 いったい、どういうことなのか?

 (払い戻しの手続きは10日間位かかるとの記載)

キャンセル明細は。。。

航空運賃   56861RUB
キャンセル料     0
返金金額   56861RUB

フライト保険 400RUB (返金可能)
返金金額     0JPY

クレジットカード 返金合計額 56861RUB

えっ?! フライト保険が返金になっていない!


HPの「オンラインサービス」→「予約確認」→「予約の管理」画面で、
予約コードと姓(ローマ字)を入力して検索すると、
払戻しの内容が見れました。

「返金に関する情報」・・・返金合計額:56861RUB とありました。
やっぱりフライト保険分の400RUBは返金になっていませんでした。

「ご予約のキャンセル後、代金の払い戻しをご希望の場合電話番号1-800までお問合せ下さい。」
と記載がありました。 日本から 0053-116-0728(通話無料)
え~?! ロシアまで電話出来るかよ~! 

HP内で日本国内のオフィスの連絡先を探し。。。
虎ノ門東京オフィス 03-5532-8781(月~金 9:00~17:00)
E-mail tokyo@aeroflot.jp

その日は日曜日だったのでメールで問合わせをすることに。。。

すると、翌日始業早々に返信メールが来ていて、
航空運賃の払い戻し手続きはもう済んでいるとのこと。
又、フライト保険分は返金手続きをしましたのでご安心下さいとの返答。
とても迅速な回答だったので、とても良い印象を受けました。

対応の早さは重要ですね。
アエロフロートの日本支社はとても対応が良く、
またアエロフロートを利用しようという気になりました。

ただ、アエロフロートHPの通貨の表示は紛らわしいので、改善して欲しいですね。

この記事へのコメント