アエロフロートの航空券ゲット♪

今年も年末年始はイタリアへ行くぞ~♪
3月に入って、あちこちAIR料金のチェックを始める。
アリタリアの燃油サーチャージを見ると、
2月発券分から値上がりして片道10800円、往復21600円!

アリタリアのHPを見ると、通常安めのミラノ便も10万円以上。
大韓航空やキャセイ、エールフランスなどもやっぱり高い。
燃油サーチャージが影響してるんだなぁ。。。

そんな中、やっぱアエロフロートが一番安いので、
昨年初めて利用して、特に問題も無く、意外に良かったアエロフロートに決定。

3/4から価格チェックを始め、しばらくは最安値が続いていて、
燃油サーチャージは2か月毎に改定されるので、様子見をしていました。

日程は、12/22(土)dep ~ 1/2(水)out。

行き:Saver   38610円
   Classic 39810円
   Flex    51610円

帰り:Saver   39950円
   Classic 41150円
   Flex    52950円

往復:Saver   78560円
   Classic 80960円
   Flex   104560円


3/18価格を見たら、「57261a」と表示されていて、
えっ?!安い! 日本円だと思って購入。

ところが、カード決済後にその通貨がロシアルーブルだったことに気がついて、
すぐに取消しをして、後日返金されたのですが、
ロシアルーブルから日本円に換算してカード決済されるため、為替損益で3134円の損失!
金額が大きいので、損失も大きくて、ショック~!


その後しばらくは価格に変化が無かったのですが、
5/7、なんと行きの料金が3500円上がってしまった~!

その後、どうしようか考えていましたが、
12/23(日)depなら最安値料金のままで、その日程も残席が6席になってしまい、
これ以上伸ばすと値上がりしてしまいそうだったので、
5/26、最安値料金の日程で予約しちゃいました~。

Classic料金 80960円
為替損失分を加算  3134円
合 計     84094円

まぁ、それでも安いので、良しとしましょう。。。



ちなみに、去年のアエロフロートの航空券明細を見たら、次のようになってました。

航空輸送料金 46900円
サーチャージ  7000円 (片道3500円)
その他     7790円
合計運賃   61690円


今回の航空券明細を見ると・・・

航空輸送料金 50400円
サーチャージ 21000円 (片道10500円)
その他     9560円
合計運賃   80960円


サーチャージが片道7000円・往復14000円アップになってる~!
それと航空輸送料金が3500円アップ。
その他に、今年1月から新しく課税されることになった
「日本出国税1000円」も入ってるんだろうな。



*ちなみに、ここ数年のアリタリアの燃油サーチャージを記しておきましょう。

             (片道)     (往復)
2015.1月      21300円 / 42600円

2015.2月~3月   14300円 / 28600円

2015.4月~5月   10800円 / 21600円

2015.10月~11月 10800円 / 21600円

2015.12月~翌3月  7300円 / 14600円

2016.4月~5月    2000円 /  4000円

2016.12月~翌1月  2000円 /  4000円

2017.2月~3月    3800円 /  7600円

2017.4月~7月    7300円 / 14600円

2017.8月~9月    3800円 /  7600円

2017.10月~翌1月  7300円 / 14600円

2018.2月~7月   10800円 / 21600円


こうやって見ると、去年買った時は、サーチャージが安かったんだなぁ。
今はずいぶん高くなっちゃったから、航空券も高いのね。。。



この記事へのコメント