アエロフロートの航空券ゲット♪

今年も年末年始はイタリアへ行くぞ~♪ 3月に入って、あちこちAIR料金のチェックを始める。 アリタリアの燃油サーチャージを見ると、 2月発券分から値上がりして片道10800円、往復21600円! アリタリアのHPを見ると、通常安めのミラノ便も10万円以上。 大韓航空やキャセイ、エールフランスなどもやっぱり高い。 燃油サーチャージが影響してるんだなぁ。。。 そんな中、やっぱアエロフロートが一番安いので、 昨年初めて利用して、特に問題も無く、意外に良かったアエロフロートに決定。 3/4から価格チェックを始め、しばらくは最安値が続いていて、 燃油サーチャージは2か月毎に改定されるので、様子見をしていました。 日程は、12/22(土)dep ~ 1/2(水)out。 行き:Saver   38610円    Classic 39810円    Flex    51610円 帰り:Saver   39950円    Classic 41150円    Flex    52950円 往復:Saver   78560円    Classic 80960円    Flex   104560円 3/18価格を見たら、「57261a」と表示されていて、 えっ?!安い! 日本円だと思って購入。 ところが、カード決済後にその通貨がロシアルーブルだったことに気がついて、 すぐに取消しをして、後日返金されたのですが、 ロシアルーブルから…

続きを読む

アエロフロートのHPにご用心 (3)

アエロフロートの航空券をロシアルーブルで予約してしまい、取消しをしたのですが、 円とロシアルーブルの為替がいくらになるのか、計算してみたら。。。 1ロシアルーブル = 1.843円 (3/18現在・msn HP) ということは。。。 10ロシアルーブル = 18円 100ロシアルーブル = 180円 1000ロシアルーブル = 1800円 10000ロシアルーブル = 18000円 100000ロシアルーブル = 180000円 ええ~!? 円はロシアルーブルの1.8倍なんだ~! 換算してみると。。。 航空券 56861ロシアルーブル = 104799円  えっ?! 10万円超えてる?! だったら買わなかったよ~!! 保険 400ロシアルーブル = 737円 合計 57261ロシアルーブル = 105536円 ******************************* その後、アエロフロートから航空券の払い戻しはされたのですが、 クレジットカード会社の明細を見てビックリ!! (4/21) 3/18 109807円 (57261RUB レート:1.918)    (航空券 109040円 / 56861RUB)    (保険     767円 /   400RUB 3/21 105922円返金 (56861RUB レート:1.863) 3/22 751円返金 (400RUB レート:1.878) えっ?…

続きを読む

アエロフロートのHPにご用心 (2)

アエロフロートのHPでイタリア行航空券の価格があまりにも安かったので、 ロシア通貨ルーブル建てとは気がつかずに予約してしまい。。。 幸い、取消し無料の料金で予約したので、予約後すぐにキャンセルすることにしました。 キャンセルはアエロフロートHPで取消しが出来ました。 2018.3.18 11:20 「ご予約はキャンセルされました。  航空券の払い戻し手続きは、このページの「続行」をクリックした後に実行されます。」  とありましたが、「続行」の表示がありません。  いったい、どういうことなのか?  (払い戻しの手続きは10日間位かかるとの記載) キャンセル明細は。。。 航空運賃   56861RUB キャンセル料     0 返金金額   56861RUB フライト保険 400RUB (返金可能) 返金金額     0JPY クレジットカード 返金合計額 56861RUB えっ?! フライト保険が返金になっていない! HPの「オンラインサービス」→「予約確認」→「予約の管理」画面で、 予約コードと姓(ローマ字)を入力して検索すると、 払戻しの内容が見れました。 「返金に関する情報」・・・返金合計額:56861RUB とありました。 やっぱりフライト保険分の400RUBは返金になっていませんでした。 「ご予約のキャンセル後、代金の払い戻しをご希望の場合電話番号1-800までお問合せ下さい。」 と記載がありま…

続きを読む

アエロフロートのHPにご用心 (1)

去年の年末年始は、アエロフロート・ロシア航空でイタリアへ。 ロシアの航空会社はちょっと不安だったのですが、あまりに安かったので初挑戦! 実際乗ってみたら特に問題や不安も無く、 機材も普通にきれいで飛行も安定していて快適なフライトでした。 パイロットは腕がいいとの話もあり、逆に安心感さえ感じました。 で・・・、3/4、アエロフロートのHPをチェック。 すると、驚きのプライスが! 12/22(土) NRT-モスクワ-ローマ Saver  20324 Classic 20954 Flex   27149 1/2(水) ローマ-モスクワ-NRT Saver  21028 Classic 21658 Flex   27853 なんと片道2万円、往復4万円ちょっと?! びっくり~! 昨年は往復¥61690だったので、更に安い~! その後もちょくちょく価格をチェックしていたのですが、 3/11、HPを見たら、えッ?!なんと価格が大きく変わってる! 12/22(土) NRT-モスクワ-ローマ Saver  20324 → 38670 Classic 20954 → 39870 Flex   27149 → 51670 1/2(水) ローマ-モスクワ-NRT Saver  21028 → 40050 Classic 21658 → 41250 Flex   27853 → 53050 なんと往復…

続きを読む

一度は乗ってみたいエミレーツ航空

2017.04.14 旅行サイト「 TripAdvisor 」は、「トラベラーチョイス 世界の人気エアライン2017」を発表。 2016年2月からの1年間、トリップアドバイザーのホームページに投稿された様々な航空会社への口コミをもとに集計され、決定されたものとのこと。 1位は エミレーツ航空! 大韓航空が6位。 なんとJALは7位。大韓航空より下とは。。。 アリタリアは入ってないのねぇ。。。 まぁ、納得?(笑) あと、ANAが入ってないのも不思議です。。。 < 世界のベストエアライン トップ10 >  1位  エミレーツ航空(アラブ首長国連邦)       2位  シンガポール航空(シンガポール)  3位  アズールブラジル航空(ブラジル)     4位  ジェットブルー航空(アメリカ)           5位  ニュージーランド航空(ニュージーランド)   6位  大韓航空(韓国)  7位  日本航空(日本)  8位  タイスマイル(タイ)  9位  アラスカ航空(アメリカ) 10位 ガルーダインドネシア(インドネシア) 一度は乗ってみたいエミレーツ! &シンガポール航空も乗ってみたいね~。

続きを読む

年末年始めちゃ安航空券発見!

今年の年末年始のイタリアは行けないなぁ。。。 昨年の年末、ミラノでなんと700ユーロもの大金を盗まれてしまったからだ。 もうショック過ぎて未だに悔しさがおさまらない。。。 ここ数年は毎年のように年末はイタリアに行っているので、 春頃になると、もういてもたってもいられなくなって料金チェックを始める。 AIRはいつもアリタリア直でチケットをとっていて、 HPで料金チェックしてみると、なぜかイタリア全方面がいつもより高い。 大韓航空やキャセイ、エールフランスなどを見てもやっぱり高い。 今年はあきらめるか。。。と思っていたのですが、 何気な~く、アエロフロートのHPを見てたら、 めちゃくちゃ安い航空券を発見! アリタリアの半額位の料金でビックリ~!! 年末年始なのにこの料金?!信じられない~! 12/23 成田発~同日夜ローマ着 1/2 ローマ発~1/3 成田着 往復ロシア乗継ぎ。(シェレメーチェヴォ国際空港)) なんと¥73210! 驚きのプライス! これでも安いのですが、行きのフライトを12/24朝着にすると、 ナント¥61690!! マジ~?! こりゃあ、買うっきゃないでしょ~!! ちなみに、乗継便やマイル積算の%、取消・変更規定等によって価格が変り、 ¥55700なんてのもあった! (3/11サーチ) これって、片道料金じゃないの?って思うほど。。。 いろいろ考えて、¥61690 (Classic) のチケッ…

続きを読む

ミラノからアリタリアで帰国~年越しイタリア2016-17

1月2日、ミラノマルペンサ空港からアリタリア786便 14:55発→成田11:05着(翌日)で帰国です。 飛行時間スケジュールは12時間10分でしたが、実際は11時間15分でした。(追い風) 機材はAirbus A330 256~283席 座席2-4-2 (AC DEGH JL) 席は33A(進行方向左窓側)を予約してあったが チェックイン時トラブルで通路側15Dを指定され 結局、31L窓側に換えてもらった。 15:10離陸。。。 定刻より15分遅れでした。      イタリア時間17:20 最初の食事。      モレッティのビール      ラザニア・野菜・パン・タルト                  地球の 昼と夜   イタリア時間 1:15 2回目食事   ハム・チーズ・ミニトマト・ヨーグルト   パン・デニッシュ・カットフルーツ  成田空港 日本時間10:25着  (イタリア時間 真夜中2:25)   定刻(11:05)より40分早く到着。   その後、滑走路を飛行機が移動。   11:12、やっと飛行機から出る。   結局定刻になっちゃいましたね~。   成田空港 両替レート   ユーロ → 円 118.70 …

続きを読む

アリタリアチェックインでトラブル~イタリア年越し2016-17

1月2日、ミラノ中央駅からマルペンサシャトルで ミラノのマルペンサ空港へ。 11:00発→11:50着のバスに乗車。 私は切符は往復で買ってありましたが、 乗車時にバス係員から購入も出来ます。 予約も必要ありません。 11:05分少し遅れて出発。道路も順調に走行。 11:55、ターミナル2を経由し、 12:02ターミナル1に10分遅れで到着。 フライトの約3時間前です。      空港からは雪を頂いた白い山が見えました。   Monte Rosa モンテ・ローサです。   バスは出発ロビー階に着くので   重いスーツケースを運ぶのも楽ちんです。 出発ロビーは、ガラガラに空いていました。 1月2日と言ったら、日本では帰国ラッシュ だと思うんですが。。。 不思議な静けさ。 フライトインフォメーションで搭乗便をチェック。 アリタリア786便 14;55発 TOKYO行        →成田11:05着(1/3) チェックインカウンター 5 自動チェックイン機でチェックインしようとしたら、 こわれているみたいでチェックイン出来ず。。。 仕方無くカウンターの列に並びます。日本人だらけ。 時刻は12:40。フライト2時間15分前です。 カウンターはエコノミーとビジネス、それぞれ1つづつしか開けてなくてなかなか進まず。。。 13:40、1時間も待ってや…

続きを読む

星降る美しきミラノ中央駅~イタリア年越し2016-17

昼間は大理石の白さが美しかったミラノ中央駅が、夕方になったら大変身していた!綺麗~! なんと駅舎全体がブルーに染まり、雪の結晶が空から舞い降りてくるプロジェクションマッピング! 暗闇に浮かぶ、星降る宮殿のよう。。。 素敵~! 美しい~!                BUONE FESTE         楽しいフェスタを!         駅舎の中のクリスマスツリーも イルミネーションで彩られ とても綺麗でした。。。

続きを読む

ミラノ街歩き~イタリア年越し2016-17

午後4時20分。 ミラノ中央駅に行くと、 宮殿のような大理石の駅舎に西日があたり、 すごく綺麗です。。。 昼間は真っ白な建物なのに、 ほんのり朱色に染まって別の建物みたい。 駅向かって右側の側面も素敵な駅舎です。。。 本来はこのように真っ白な建物ですが、 夕陽に染まると、ほんと別の建物に見えます。 こちら側からは、リナーテ空港と、 ベルガモOlio al Serio空港行バスが発着。 午後5時。。。 駅の向こう側へ。 Piazza Camillo に教会を見つけました。 もう暗くなる時間なのに、 写真に撮ったら、空が青くて芝生の緑との コントラストがとても綺麗でした。 Via Boscovich ホテルBOLZANO前にスーパーマーケットPENNY発見!1月1日はクローズでした。          月~土 7:30~21:30          日   8:30~21:00          今度ミラノに来たら行ってみよう~。

続きを読む

ミラノの駅横ホテル(2)~イタリア年越し2016-17

明日はミラノ・マルペンサ空港から帰国なので、 初泊で泊ったミラノ中央駅すぐ横のホテルに宿泊です。 イタリア初泊に、部屋で盗難に遭ってしまったホテルです。 13時20分、チェックイン。 何か良い知らせが無かったかフロントで尋ねましたが、 無いと。。。 だよね。。。 現金が戻るなんてことは100%ありえない。。。 前回はドミトリーだったので、 今回はシングルに変更してもらっていました。   お部屋は106号室。   洗面台のみ部屋にあって、   シャワー・トイレは共用です。   リネンも清潔でした。         テレビもあるし、広さも充分。   暖房も良く効いていました。      窓からはミラノ中央駅と、   マルペンサ空港行きのバスが見えます。   ほんとに立地は最高に便利です。 Hotel Central Station シングルルーム(シャワー・トイレ共用)朝食無 32ユーロ+市税2ユーロ カード払い手数料 1ユーロ 合計35ユーロ

続きを読む

ミラノ中央駅あれこれ~イタリア年越し2016-17

イタリアの鉄道駅は日本のように改札が無くて、 切符を買わなくてもホームに入ることができます。 ところがミラノ中央駅は、切符が無いと ホームに入ることが出来ないようになり セキリュティーチェックも行われていました。 今の時代、いつどこでテロが起きるかわからないので、そのほうが安心ですね。   こちらは、駅構内からホームへ入るところ。 2017年1月1日 11時37分。 ミラノ中央駅 NOW。。。 驚いたことに駅の時計がぴったり合ってます(笑) 日本では当たり前ですが、 イタリアでは公共の場所にある時計でさえ、 狂ってることが多いのでちょっと驚きです(笑)   駅のホームの自販機のところに面白いもの発見!   「RICARICA」 と書いてあります。   イタリア語で「チャージする」という意味。   よく見ると上のほうにUSBポートがありました。   すご~い! びっくり~! トレニタリアいわゆる国鉄の切符自動販売機です。 クレジットカード払いも出来ます。 Biglietti はイタリア語で切符という意味です。   こちらは、イタロの切符自動販売機。   真っ赤で可愛い~!    白い文字がすっきり効いています。         駅構内の両替所…

続きを読む

イタロでフィレンツェからミラノへ~イタリア年越し2016-17

2017年1月1日、年越しをしたフィレンツェからミラノへ列車で移動です。 今回は「イタロ Italo 」という民間の高速列車に初乗車。楽しみです! 宿泊したホテルバジレアからは駅まで延びる Via Nazionale をまっすぐ進みます。 駅までは徒歩10分位ですが、スーツケースが重いので時間に余裕をもってホテルを出発。 8:55にサンタ・マリア・ノヴェッラ駅に到着。 列車は9:25分発なので30分前、いい時間です。 イタリアでは、列車の入線ホームが電光掲示板に出るのですが、表示されるのが出発時間直前になることも多く、みんないまかいまかと電光掲示板の前で表示待ちをしています。   私が乗車するイタロは私鉄なのですが、   イタリア国鉄と同じ線路を走ります。   駅構内にはイタロ専用の待合室があり、   電光掲示板もあるのでここで待ちます。   私が乗車する列車は。。。   Italo 9902 TORINO行き。   只今の時刻は9時4分。出発20分前。   しかし、まだホームは表示されていません。 9時13分。 やっとホームが表示されました。 出発10分前です。 みんな急ぎ足で乗車ホームへと移動です。 これが、乗車する車両が遠いと結構大変。。。 ワインカラーの流線形のボディー。 めっちゃスタイリッシュでカッコイイ~! さすがイタリアならではの セン…

続きを読む

ゴスペルコンサートinフィレンツェ~イタリア年越し2016

フィレンツェは大晦日の年越しイベントがいろいろあって、どこに行こうか迷ってしまう。 夕方5時頃サン・ロレンツォ広場を通りかかったら、ゴスペルコンサートの準備中でした。 サン・ロレンツォ教会の粗石積みの外観に、照明が照らされて美しい。。。             広場には椅子が設置されていました。             他の会場はスタンディング形式なので、ここはゆっくり座って見れます。             ゴスペルコンサート 22:00~  Ingresso Libero 入場無料です。 ************************************* 22:00 サン・ロレンツォ広場でのゴスペルコンサートへ。。。 今回の宿泊ホテル Basilea からは歩いて5分程なので、帰りも楽ちんです。 広場の周りは石造りの建物に囲まれているため、 音響効果が格別に素晴らしく、 本場アメリカのゴスペルシンガーの歌声が 広場に響き渡り、 すっごいカッコ良かった~! 後半、観客との掛け合いで、 黒人シンガーが客席に降りてきて、 いきなり私にマイクを向けられて、 めちゃビックリした~! 「Oh~!イエィ!」 と叫びました~(笑) そして新年のカウントダウン! 「アウグーリー!」とみんなスタンディングで踊りまくり! コンサートは…

続きを読む

大晦日のフィレンツェ街歩き~イタリア年越し2016

大晦日の夜、フィレンツェの街はとても華やかです。 とっておきの場所は、 やっぱり薔薇色の大聖堂ドゥオモ。。。 クリスマスツリーのイルミネーションが 更に華をそえています。      マルテッリ Martelli 通り。。。      イルミネーションで華やかです。       暗闇に浮かび上がる         白い大理石の洗礼堂。。。       まるで宝石箱のようです。   ドゥオモの真横にあるお洒落なテラス席。     真冬でもテラスで食事?! バールのHappy Hourは。。。     (16:00~19:00) *ブルスケッタ&グラスワイン 5.9ユーロ *ピッツァマリゲリータ&ソフトドリンク 5.9ユーロ *ハムサラミ・チーズ盛り合わせ&グラスワイン 8ユーロ 大晦日でも簡単な食事が出来ます。

続きを読む

フィレンツェの美味しいピッツェリア~イタリア年越し2016

昼間見つけた良さそうなピッツェリアで Mariko さんとディナー。 お店の名前は、「SIM BIO SI」 サンロレンツォ教会から上へ行く道 Via dei Ginori を少し行ったスーパーの先右側です。 店構えも店内もこじんまりとしていますが、 夕食の時間になるとあっという間に満席に。 人気のお店のようです。 店内の壁は白っぽい石がお洒落。 私好みの素敵な雰囲気です。 中央には石窯があって、 ピッツァ職人がピッツァを作っている様子を 見ることが出来ます。 <ピッツァ メニューの一例> マルゲリータ 6ユーロ サラミ  7ユーロ ベルドゥーラ 7ユーロ ゴルゴンゾーラ&フンギ 7ユーロ サルシッチャ&ブロッコリ 8ユーロ サルシッチャ&フンギ&タルトゥーホ 9ユーロ サルモーネ&ブッラータ 11ユーロ Mariko さんは、ベルドゥーラ。 私はマルゲリータをオーダー。 半分づつシェアしてハーフ&ハーフに。 生地はもっちりふわっとしているナポリ風。 めちゃ美味しい~! やや茶色っぽい生地で雑穀入り? それがまた Buono! 美味しい~!   このピッツェリア。安くて美味しくて、大当たりでした! フィレンツェでの定宿ならぬ、定ピッツェリアに決定です! また来よう~!! SIM BIO SI Via dei Ginori 56 11…

続きを読む

フィレンツェ街歩き(5)~イタリア年越し2016

12月30日、今日は Mariko さんと 1年ぶりのイタリアでの再会。 彼女とはイタリアで知り合って、 毎年イタリアで一緒に年越しをしているイタ友。 11時ドゥオモのクリスマスツリーで待ち合わせ。 チャオ~!  青空に映える美しいドゥオモのもとで、 抱き合って再会を喜び、 イタリア式親愛のBacioを交わします。 中央市場で軽い食事をして、 2時半、Santa Maria Novella Museo へ。 駅からバスでミケランジェロ広場へ行こうとしたが、 サンセットに間に合いそうになかったので、 リナシェンテの屋上へ行こうと Mariko さんの提案。 4時10分。ラ・リナシェンテの屋上へ。 ここにはカフェがあります。 わぁ~!きれい~! ドゥオモに西日が当たって美しい~! しかも、とても間近に見えます。 4時40分。ヴェッキオ橋へ。 4時55分。トワイライトタイム。 藍色がかった空の色とアルノ川。川沿いの建物とオレンジ色の街灯。川面に反射する光が幻想的です。。。 ミケランジェロ広場方面の景色。 左手にはウフィッツイ美術館のガレリア。 遠くに、サンニッコロの塔が見えます。   5時半。   ヴェッキオ橋にもイルミネーションが灯り、   とても華やかです。   Via Santa M…

続きを読む

夜のサン・マルコ教会~イタリア年越し2016

ミケランジェロ広場からの美しい夜景に感動したあとは、アルノ川沿いへと階段で降りて行きます。 時刻は5時半。冬は日が短いので帰るのも遅くならずにすみます。 5時45分頃、アルノ川沿いに出ました。 川面に街灯の灯りが反射してとても綺麗。 夜も思いがけず、素敵な風景に出会えます。。。 グラッツェ橋を渡り、 サンタ・クローチェ教会前を通り、 教会前の通り Via G. Verdi から小道を歩いて、 サン・マルコ教会に着いたのが7時。 6時からのゴスペルコンサートに間に合わず、 残念~。。。 サン・ニッコロのアルノ川沿いからここまで、 歩いて1時間15分。。。疲れたぁ。。。 夜のサン・マルコ教会は、暗闇に白くライトアップされた教会が浮かび上がってとても綺麗でした。 教会内に入ると、丁度礼拝をやっていました。         正面の祭壇は、ポインセチアの赤と緑。   キャンドルが灯り、とても綺麗でした。。。   祭壇上部には素晴らしい絵が描かれています。   モザイクの絵や、受胎告知の絵もあって、   さながら小さな美術館のようでした。      Ogni Giovedi Ore 17:30      Concerto nel Chiostro      accanto alla Chiesa (a sini…

続きを読む

ミケランジェロ広場の絶景~イタリア年越し2016

長い長い階段を昇って、ミケランジェロ広場に着きました。時刻は午後3時半。 ここから見るフィレンツェの薔薇色の街並みは、何度見ても感動します。 素敵~! 綺麗~!!  ファンタ~スティック! 薔薇色の街の中央に位置する ドゥオモの優美な佇まい。。。 私がイタリアで一番好きな風景です。。。 展望台の角には、昨年と同じシンプルなクリスマスツリーがありました。 夜になるとイルミネーションが灯ります。 広場中央ダビデ像の奥では ステージの設置作業をしていました。 今年の年越しはここで、イタリアポップス歌手 マルコ・メンゴーニのコンサートがあるようです。 Marco Mengoni ミケランジェロ広場からのフィレンツェの街並みは、本当に構図が美しすぎて、 何度来ても、何枚も何枚も、シャッターを押してしまいます。。。 イタリア人の芸術的な街創りに、ほんと感心してしまいます。。。 アルノ川と アルノ川に架かる橋の風景。 ポンテ・ヴェッキオ。。 そしてフィレンツェの街並み。。。   階段下の展望台からは、       街並みが迫って見えます。   日々の生活の中にこの景色がある   フィレンツェの人々が羨ましいです。。。 午後4時を回ると 太陽が静かに落ちていきます。。。 …

続きを読む

フィレンツェ街歩き(4)~イタリア年越し2016

ピッティ宮からヴェッキオ橋に向かって歩いていくと、 右側に小さな広場 Piazza San Felicita があって、 広場右奥に上へ上る小道 Costa di San Giorgio があります。 ここを登ってミケランジェロ広場へ行ってみましょう。 建物の間から、アルノ川とシニョリーア広場の ヴェッキオ宮の鐘楼が見えました。 絵画のような風景です。。。   時刻は午後2時。   ゆるやかな坂道を上へ上へと登っていきます。   この辺の建物はフィレンツェの人々の生活の場   という感じです。。。    壁画が描かれた建物を発見!    かなり歴史のありそうな建物みたい。    人の顔も描かれています。    こんな家に住んでいる人が羨ましいなぁ。     とっても静かです。。。     観光客はほとんどいないエリア。     地元っ子になったような気になります。 お洒落なタイルが貼られた素敵な階段。   サン・ジョルジョの坂道を30分程上ってきたら、   大きな門がありました。   サン・ジョルジョ門です。   門のところから道が右と左に分かれました。   左の道を行きます。     Via di Belvedele ヴェルヴェデーレ …

続きを読む

Pizzeria Toto' atto Ⅱ~イタリア年越し2016

サント・スピリト教会前の広場からピッティ宮へ続く道 Via Mazzetta を左へちょっと行くと、 突き当たった道 Via Romana にピッツェリア発見! Pizzeria Toto' atto Ⅱ です。 ネットの口コミで見つけたお店なのですが、 場所がわからずあきらめていたお店。 Piazza San Felice ここにあったのかぁ~! ピッティ宮前の横の通りです。 店先のショーケースには切り売りピッツァ。 ナポリ風の生地が厚いタイプ。美味しそう! FRESCA 3ユーロ 生地カリカリ・中ふんわり、らしい。   マルゲリータ 5ユーロ    Margherita   マルゲリータ ブッファラ 7ユーロ    Margherita con Bufala   わぁ~! 今度行ってみよっと!        お店の前には小さな教会がありました。       アルノ川に向かって進むとすぐ         ピッティ宮です。     ピッティ宮正面の家のテラス。     クリスマスカラーのリースが可愛い~!

続きを読む

フィレンツェ街歩き(3)~イタリア年越し2016

サン・ロレンツォ教会の前の道を進むと、 ドゥオモと洗礼堂が現れました。 綺麗~! 素敵~! ほんとこの風景は何度見ても胸が踊ります。 青い空とのコントラストがほんと美しく、 フォトジェニックな風景です。。。 洗礼堂の前の道 Via Roma を進むと、 共和国広場 Piazza della Repubrica ここの広場も素敵です。。。 広場中央には大きなクリスマスツリー。       白馬とアンティークな馬車も       絵になります。。。   アルノ川のサンタ・トリニタ橋を渡ります。   ここからの景色も素敵!   川面に優雅な建物が逆さに映っていて、   まるで絵画のようです。。。         橋を渡って川沿いを右に進み、            左の小道を入って少し行くと、         サント・スピリト教会です。         フィアットの赤い車と街並みが              車のポスターみたい~! 時刻は12:30。クローズ時間になってしまい、ほんのちょっとしか見れませんでした。 オープン時間は、10:00~12:30/16:00~17:30 素朴な外観が印象的です。。。     イタリアの人々は、真冬でも   …

続きを読む

フィレンツェ街歩き(2)~イタリア年越し2016

ホテルで朝食をお腹いっぱい食べて、フィレンツェの街歩きに出かけます。 今日は、アルノ川の向こう側のサント・スピリト教会とミケランジェロ広場の夕景&夜景と サン・マルコ教会での6時からのゴスペルを聞くスケジュールです。 しかし、もう11時。。。 ついついスタートが遅くなってしまいます。 ホテルの前の通り Via Guelfa を右へ。 2ブロック行き Via Ginori を右へ。 美味しそうなパン屋さん Vecchio Forno 店先のお花の飾りが素敵! その先に雰囲気のいいピッツェリア発見! SIM BIO SI   11:30~23:00   ・マルゲリータ 6ユーロ   ・サラミ・ピッカンテ 7ユーロ   ・ゴルゴンゾーラ&フンギ 7ユーロ   ・サルシッチャ&ブロッコリー 8ユーロ   ・サルシッチャ&フンギ・タルトゥーホ 9ユーロ   ・サルモーネ&ブッラータ 11ユーロ   あとで行ってみよう~。      その先にはスーパーマーケット。      Carrefour Express      1 Gennaio aperto       (1月1日オープン)            10:00~23:00 その先には、メディチ・リッカルディ宮。 サン・ロレンツェ広場のはす向かいにある入…

続きを読む

Firenze Hotel Basilea(2)~イタリア年越し2016

ホテルバジレアでの朝食ブッフェ。 メニューはイタリアの一般的なものでしたが、 三ツ星ホテルにしては、経費節減って感じで、 グレードを落とした食品を出してる印象です。 朝食会場はそれほど広くはなく、 年末なのに意外と空いていました。 時間は、7:30~9:30   パンはクロワッサンやペストリーが   数種類あり、まぁまぁ。   ロールケーキはスーパーで売ってる袋菓子を   カットして出してる感じで美味しくなかった。 シリアル3種類。 星のクッキーはスーパーで売ってるもの。 袋入りクッキーも安めのもの。 チョレートスプレッドも3つ星ホテルなんだから、 ヌテッラを出すべきだと思うけど、 安いメーカーのチョコスプレッドだった。 ヌテッラ Nutella とはイタリアでは 知らない人はいない位有名な ヘーゼルナッツのチョコレートスプレッドです。    ヨーグルトは業務用のものを大皿に入れてあった。   三ツ星ホテルだったら、1個1個カップに入って   種類も何種類かあるのが普通でしょう。。。   これはほんと経費節減です。。。   フルーツもたった4個しか置いてないし。。。   無くなったので、スタッフに聞いたら、   もう無いと。。。えっ?!言葉を疑った。。。   そんなに遅い時間じゃ無かったのに、   補充無しって。。。      カフ…

続きを読む

Firenze Hotel Basilea(1) ~イタリア年越し2016

Hostel Plus Florence から Piazza della Indipendenza を過ぎ、1ブロック先を左折して Via Guelfa 右手にある Hotel Basilea へ。 通りに面したホテルですが、外観はイマイチでちょっと古そう。15:40チェックイン。 12月28日から年越しで4泊、ダブルルーム (1名利用)を予約してありました。 40ルームの中規模三ツ星ホテルです。   エレベーターで2階へ。   奥から2番目の部屋103号室でした。   ドアを開けてビックリ!   その部屋は4畳程しかない   従業員が休憩するような質素な小部屋!   窓を開けると通りに面していてシティービューだけど、   ここって、客室じゃないでしょ~!   ましてダブルルームじゃないでしょ!   Hotels.com の部屋の写真と全然違い過ぎ~!     ベッドはセミダブルとはいえ、マットレスだけ。   これじゃまるでアパートでしょ!   おまけに事務用品のスチールロッカーが   クローゼットがわり?!信じられない。。。   これで、三ツ星ホテルって言えるのか?!   おまけに、バスルームは廊下に出て部屋の外で、   なんか、すごい寒い。。。 ***********************************…

続きを読む

サン・マルコ教会年末のミサ~イタリア年越し2016

サン・マルコ教会 Basilica di San Marco 。 青空をバックにたたずむ姿がとてもきれいでした。 12月28日 月曜日 午後1時50分。 この時間は残念ながら、開いてませんでした。 ORARIO APERTURA 開いてる時間 Feriali 平日 7:00-12:00・16:30-19:30     ミサ 7:30 18:30 Festivi 祝日 10:00-13:30・16:30-19:30     ミサ 11:00 12:30 18:30  SANTA NOTTE CONCERTO DELL’ATTESA 24 DICEMBRE 23:00 MESSA DI MEZZANOTTE CON CANTI GOSPEL 12月24日 23:00~ゴスペルコンサート その後、真夜中のクリスマスミサ。   12月29日 18:00 キオストロ   クリスマス・ゴスペルコンサート   2017年1月1日 18:30 MESSA    2017年1月6日 18:30 EPIFANIA   今度、フィレンツェに来たら、   サン・マルコ教会のクリスマスミサに   行ってみよ~っと。。。 Via Aprile を通り、ホステルに戻って預けてあったスーツケースを持って、別のホテル…

続きを読む

フィレンツェのカウントダウンコンサート~イタリア年越し2016

フィレンツェの街歩きをしていたら、年末のコンサートのポスターを見つけました。 12月31日 23:30 シニョリ-ア広場で、新年を迎えるオーケストラのカウントダウンコンサートがあります。 イタリアの広場で聴く生のオーケストラ。なんと無料です。      GRAN CONCERTO DI CAPODANNO        31 DICEMBRE 2016  23:30         PIAZZA DELLA SIGNORIA   CONCERTO DI CAPODANNO   1 Gennaio 2017  11:30   OPERA DI FIRENZE   こちらはオペラでオーケストラの生演奏。   CAPODANNO カポダンノ    イタリア語で新年の意。   Ingresso su Invito   街中にはこんなポスターが貼ってあったりするので、   情報をゲットしてコンサートに行こう~!   

続きを読む

フィレンツェ街歩き(1)~イタリア年越し2016

Hostel Plus Florence の近くを散策。 このあたりは住宅街のようで、 落ち着いた石造りの建物が立ち並んでいます。 Hostelの前の通り Via delle Ruoto の スーパーを過ぎて、2ブロック目の道 Via santa Reparataを左へ行ってみました。       貴族の館のような        素敵な壁の装飾がある建物も。         窓も様々なデザインで、         色も装飾もとても素敵です。。。   Via Zara の右側に QUESTURA発見!   クエストゥーラ、警察署です。   街角に止まってたミニクーパー。   可愛い~! 絵になる~!   まるで、車のパンフレットのようです。   素敵なクリスマスリースにクリスマスツリー。。。   こちらは郵便受け。→   Via Cavour カヴール通り。     スカルツォの回廊。。。モノクロームな建物です。   今日は閉まっていました。残念。。。

続きを読む

イタリアのごみ分別~イタリア年越し2016

フィレンツェの街歩きをしている時に、 道路にごみの分別ボックスがありました。 ボックスごとに、絵が描かれていて わかりやす~い!   ORGANICO   生ごみ・葉っぱ・木の枝       サッカーボール・ホース       カセットテープ・CD・割れたカップ       あと よくわからない絵が。。。      ビン・ペットボトル・缶   食品トレー・卵パック・プラスチックカップ   なんか、分別になっていないような~(笑)

続きを読む

フィレンツェの格安ドミトリー(2)~イタリア年越し2016

シエナからフィレンツェに移動した12月27日、今日からフィレンツェに5泊します。 1泊目は12月23日に1泊したHostel Plus Florence. 14:50チェックイン。 前回宿泊の時は夜中にチェックインして 早朝出発で見れなかったので早速屋上へ。   ここは屋上からの景色が最高! ドゥオモとジョットの鐘楼が見えます。 → →     今回のお部屋は208号室。   チェックイン時間が早かったので、   二段ベッドの下の段をゲット。   ベッドの指定は無く早いもの勝ちです!   シングルベッドは空いてなかった~残念。 今回はホテル近辺のご紹介。 お部屋と施設に関しては フィレンツェの格安ドミトリー(1)を見てね。 2016.12.24 ホステルの斜め前にはバス停があって、 12番のバスに乗ればミケランジェロ広場へ 直通で行けちゃいます。 12番:ミケランジェロ広場→カンポデマルテ→ ホステル前(Santa Caterina d'Alessandria )→ サンタ・マリア・ノヴェッラ駅 駅までは歩いても20分位ですが、 荷物が重い時はバスで行けます。 1時間に2、3本の運行のようです。    ホステル前には銀行があって便利です。    「BANCA」はイタリア語で銀行の意。 …

続きを読む