アエロフロートの航空券ゲット♪

今年も年末年始はイタリアへ行くぞ~♪ 3月に入って、あちこちAIR料金のチェックを始める。 アリタリアの燃油サーチャージを見ると、 2月発券分から値上がりして片道10800円、往復21600円! アリタリアのHPを見ると、通常安めのミラノ便も10万円以上。 大韓航空やキャセイ、エールフランスなどもやっぱり高い。 燃油サーチャージが影響してるんだなぁ。。。 そんな中、やっぱアエロフロートが一番安いので、 昨年初めて利用して、特に問題も無く、意外に良かったアエロフロートに決定。 3/4から価格チェックを始め、しばらくは最安値が続いていて、 燃油サーチャージは2か月毎に改定されるので、様子見をしていました。 日程は、12/22(土)dep ~ 1/2(水)out。 行き:Saver   38610円    Classic 39810円    Flex    51610円 帰り:Saver   39950円    Classic 41150円    Flex    52950円 往復:Saver   78560円    Classic 80960円    Flex   104560円 3/18価格を見たら、「57261a」と表示されていて、 えっ?!安い! 日本円だと思って購入。 ところが、カード決済後にその通貨がロシアルーブルだったことに気がついて、 すぐに取消しをして、後日返金されたのですが、 ロシアルーブルから…

続きを読む

アエロフロートのHPにご用心 (3)

アエロフロートの航空券をロシアルーブルで予約してしまい、取消しをしたのですが、 円とロシアルーブルの為替がいくらになるのか、計算してみたら。。。 1ロシアルーブル = 1.843円 (3/18現在・msn HP) ということは。。。 10ロシアルーブル = 18円 100ロシアルーブル = 180円 1000ロシアルーブル = 1800円 10000ロシアルーブル = 18000円 100000ロシアルーブル = 180000円 ええ~!? 円はロシアルーブルの1.8倍なんだ~! 換算してみると。。。 航空券 56861ロシアルーブル = 104799円  えっ?! 10万円超えてる?! だったら買わなかったよ~!! 保険 400ロシアルーブル = 737円 合計 57261ロシアルーブル = 105536円 ******************************* その後、アエロフロートから航空券の払い戻しはされたのですが、 クレジットカード会社の明細を見てビックリ!! (4/21) 3/18 109807円 (57261RUB レート:1.918)    (航空券 109040円 / 56861RUB)    (保険     767円 /   400RUB 3/21 105922円返金 (56861RUB レート:1.863) 3/22 751円返金 (400RUB レート:1.878) えっ?…

続きを読む

アエロフロートのHPにご用心 (2)

アエロフロートのHPでイタリア行航空券の価格があまりにも安かったので、 ロシア通貨ルーブル建てとは気がつかずに予約してしまい。。。 幸い、取消し無料の料金で予約したので、予約後すぐにキャンセルすることにしました。 キャンセルはアエロフロートHPで取消しが出来ました。 2018.3.18 11:20 「ご予約はキャンセルされました。  航空券の払い戻し手続きは、このページの「続行」をクリックした後に実行されます。」  とありましたが、「続行」の表示がありません。  いったい、どういうことなのか?  (払い戻しの手続きは10日間位かかるとの記載) キャンセル明細は。。。 航空運賃   56861RUB キャンセル料     0 返金金額   56861RUB フライト保険 400RUB (返金可能) 返金金額     0JPY クレジットカード 返金合計額 56861RUB えっ?! フライト保険が返金になっていない! HPの「オンラインサービス」→「予約確認」→「予約の管理」画面で、 予約コードと姓(ローマ字)を入力して検索すると、 払戻しの内容が見れました。 「返金に関する情報」・・・返金合計額:56861RUB とありました。 やっぱりフライト保険分の400RUBは返金になっていませんでした。 「ご予約のキャンセル後、代金の払い戻しをご希望の場合電話番号1-800までお問合せ下さい。」 と記載がありま…

続きを読む

アエロフロートのHPにご用心 (1)

去年の年末年始は、アエロフロート・ロシア航空でイタリアへ。 ロシアの航空会社はちょっと不安だったのですが、あまりに安かったので初挑戦! 実際乗ってみたら特に問題や不安も無く、 機材も普通にきれいで飛行も安定していて快適なフライトでした。 パイロットは腕がいいとの話もあり、逆に安心感さえ感じました。 で・・・、3/4、アエロフロートのHPをチェック。 すると、驚きのプライスが! 12/22(土) NRT-モスクワ-ローマ Saver  20324 Classic 20954 Flex   27149 1/2(水) ローマ-モスクワ-NRT Saver  21028 Classic 21658 Flex   27853 なんと片道2万円、往復4万円ちょっと?! びっくり~! 昨年は往復¥61690だったので、更に安い~! その後もちょくちょく価格をチェックしていたのですが、 3/11、HPを見たら、えッ?!なんと価格が大きく変わってる! 12/22(土) NRT-モスクワ-ローマ Saver  20324 → 38670 Classic 20954 → 39870 Flex   27149 → 51670 1/2(水) ローマ-モスクワ-NRT Saver  21028 → 40050 Classic 21658 → 41250 Flex   27853 → 53050 なんと往復…

続きを読む

初めてのユーザー車検(2)

2017年8月10日(木)いざ、初めてのユーザー車検に挑戦です。 7:10自宅出発~宇都宮駅付近まで2時間。 途中車線をミスして時間ロス。軽自動車検査協会9:35到着。2時間25分かかった。 予約は2ラウンド目。 受付時間 10:15~11:45 検査時間 10:30~12:00 窓口で手続き。。。準備した必要書類の提示。 ・軽自動車検査票の記入。   走行距離24200km(端数は切り捨て・実際は24250km) ・自賠責保険の継続料支払い(25070円) ・自動車重量税納付書の記入と支払い(6600円の印紙) ・検査手数料支払い(1400円の印紙) ※印紙はその場で買えます。  支払い合計 33070円 なんと、車検費用はこれだけ!!安っ! 受付が済んだら、検査場に車で並びます。 初めての場合は、ガラス越しに検査の様子を見学することが出来ます。 説明が書かれているのでよく読んで備えます。 時期によっては非常に混むこともあるそうですが、 8月は比較的空いているようで、それほど待つことなく検査場に入れました。 初めての場合は検査員にその旨伝えると、 付き添って親切に説明しながら検査を受けることが出来ました。 検査の内容は。。。 1.外観検査   係員にエンジンルームを開けるよう指示され、自分で開けます。   車台番号やエンジンルーム内部を確認していました。   車内を見ていましたが発煙筒のチェック等をし…

続きを読む

初めてのユーザー車検(1)

今年2月にプレオに乗り換えて初めての車検。 車やさんから車検案内のお知らせハガキが来て、継続手続代行料が1万円近くかかるので、 今回名義変更で軽自動車検査協会へ行った時に知った、ユーザー車検をやってみようかと。。。 で、整備だけいつもの車やさんでやってもらおうかと思ったら、 「車検の整備だけはやっていない。」と言われてびっくり。 ユーザー車検の書類で、「点検整備記録簿」が必要らしく、 それはどうしたらいいのかと尋ねると、自分で書けばいいって。えッ?!そうなの?! じゃあ、点検整備だけやってくれる車やさんを探すしかない? まぁ、点検整備は「車検の後」でしてもいいらしいので、 今回は納車前の1月26日に点検整備もしてくれていて、 まだ6カ月ちょっとしか経ってないので、後整備でも大丈夫だろう、ということで。 必要書類は。。。 1.車検証 2.自賠責証明書(現在のものと更新されたもの)    ※(検査場で自賠責の更新が出来る) 3.軽自動車納税証明書 4.点検整備記録簿    ※(車検後の後整備の場合は無くてもよい。)   今回は、6カ月ちょっと前のものを持参した。 5.印鑑(三文判でOK) 6.継続検査申請書(検査場窓口にある)   軽自動車検査表(    〃   )   自動車重量税納付書(  〃   ) 検査には予約が必要で軽自動車検査協会HPからネット予約をしました。 車検満了日は8月30日。 1カ月前から検査を受けることが出来…

続きを読む

一度は乗ってみたいエミレーツ航空

2017.04.14 旅行サイト「 TripAdvisor 」は、「トラベラーチョイス 世界の人気エアライン2017」を発表。 2016年2月からの1年間、トリップアドバイザーのホームページに投稿された様々な航空会社への口コミをもとに集計され、決定されたものとのこと。 1位は エミレーツ航空! 大韓航空が6位。 なんとJALは7位。大韓航空より下とは。。。 アリタリアは入ってないのねぇ。。。 まぁ、納得?(笑) あと、ANAが入ってないのも不思議です。。。 < 世界のベストエアライン トップ10 >  1位  エミレーツ航空(アラブ首長国連邦)       2位  シンガポール航空(シンガポール)  3位  アズールブラジル航空(ブラジル)     4位  ジェットブルー航空(アメリカ)           5位  ニュージーランド航空(ニュージーランド)   6位  大韓航空(韓国)  7位  日本航空(日本)  8位  タイスマイル(タイ)  9位  アラスカ航空(アメリカ) 10位 ガルーダインドネシア(インドネシア) 一度は乗ってみたいエミレーツ! &シンガポール航空も乗ってみたいね~。

続きを読む

年末年始めちゃ安航空券発見!

今年の年末年始のイタリアは行けないなぁ。。。 昨年の年末、ミラノでなんと700ユーロもの大金を盗まれてしまったからだ。 もうショック過ぎて未だに悔しさがおさまらない。。。 ここ数年は毎年のように年末はイタリアに行っているので、 春頃になると、もういてもたってもいられなくなって料金チェックを始める。 AIRはいつもアリタリア直でチケットをとっていて、 HPで料金チェックしてみると、なぜかイタリア全方面がいつもより高い。 大韓航空やキャセイ、エールフランスなどを見てもやっぱり高い。 今年はあきらめるか。。。と思っていたのですが、 何気な~く、アエロフロートのHPを見てたら、 めちゃくちゃ安い航空券を発見! アリタリアの半額位の料金でビックリ~!! 年末年始なのにこの料金?!信じられない~! 12/23 成田発~同日夜ローマ着 1/2 ローマ発~1/3 成田着 往復ロシア乗継ぎ。(シェレメーチェヴォ国際空港)) なんと¥73210! 驚きのプライス! これでも安いのですが、行きのフライトを12/24朝着にすると、 ナント¥61690!! マジ~?! こりゃあ、買うっきゃないでしょ~!! ちなみに、乗継便やマイル積算の%、取消・変更規定等によって価格が変り、 ¥55700なんてのもあった! (3/11サーチ) これって、片道料金じゃないの?って思うほど。。。 いろいろ考えて、¥61690 (Classic) のチケッ…

続きを読む

愛車ビストロとお別れ

2017年2月8日(水) 8年間可愛がってきた愛車ビストロ君とも今日でお別れです。悲しい。。。 業者さんが来る前に、外観と内部もきれいに拭き掃除。 解体される運命の車をきれいにしても仕方無いんだけど、 娘を嫁に出す親のように、きれいにして送り出そう、 そんな気持ちでした。。。 走行距離 142794km そして、業者さんが来て、車を運ぶ車を見てビックリ! トラックの高い荷台の上には既にはみ出して積まれた車が1台載ってた。 え?! どうやって積み込むの?! 低い荷台に自ら運転して車を乗せ込むような車だと思ってたら、想像してたのと違う~! すると、トラック前方に付いてるクレーンで、 ワイヤーで吊り上げたビストロを 高い荷台へとビストロが宙に浮いて移動。。。 ええ~?! マジ~?! ヒドーイ! そしてトラックの荷台の上に来ると、 ビストロの目の部分が「ゴン!」と トラック荷台の前方に頭から突っ込まれて。。。     ええ~?!かわいそう~!   やっぱ、解体される運命だから、   こんな積み方なのね。。。ショック~! そして、業者さんに5000円を頂きました。。。 バイバイ。。。 私の愛車ビストロ君。。。大好きだったよ。。。

続きを読む

4代目のマイカー納車

2017年2月4日(土)プレオ納車。 1/21に購入することを決めてから2週間、価格交渉と名義変更を自分でして、 やっと納車となりました。 その間に車の整備をしてくれて、 バッテリーは新品を入れてくれた。 タイヤはビストロのミニ仕様のアルミホイル付のタイヤに交換してもらい、ビストロのCDとスピーカーを付けてもらいました。 前のバンパーの擦り傷が目立つので塗装をして欲しいとお願いしてあったのですが、これは失敗!えらいヘタクソな塗り方でまるで素人のような塗り方。。。 余計目立ってしまいました。。。 支払いはクレジットカードが使えるとマイルになって良かったのですが、現金のみとのことで、キャッシュで29万円を払う。(1/28に手付金3万円支払い済) 合計32万円。車はやっぱ高い買い物だよねぇ。 車やさんに置いてあった愛車ビストロは、 アパートに連れて帰りました。 おっかなびっくりで公道を走りましたが、 特に異常も無く走行出来て、 ほんとにエンジンもうだめなのかなぁ。。。 ビストロは引き取り業者がアパートに取りにきてくれることになっているので、 それまでアパートの駐車場に置いておくことに。。。            ビストロとプレオを並んで置いて、お部屋の窓から別れを惜しみつつ。。。 車やさんで2週間も代車を貸してくれました。ありがとう~! この点はここの車やさんで良かった点ですね。グラッツェ! その間の走行距離…

続きを読む

車の名義変更を自分でやってみた

購入する車の名義変更の手続きを自分でするために、宇都宮にある「軽自動車検査協会」へ。 当然ながら平日しかやっていないので、休みを取って仕事を休んで行ってきました。 車やさんにやってもらうと、手続き代行費用が2万円取られるので、 自分の休みを犠牲にすることでこの費用がかからないのなら、そのほうがいいに決まってる。 必要書類は・・・ ・車検証(車やさんが所有者) ・申請依頼書(委任状)   現在の所有者である車やさん(会社)が手続きを委任するというもので、   車やさんに用意してもらった。(会社の印鑑が押されているもの) ・私の住民票 ・私の印鑑(三文判でOK) ・自動車税申告書(協会で記入)   車検証の内容と旧所有者と所有者の情報 名義変更の申請手数料・・・なんと無料! 軽自動車は車庫証明も不要。 その場ですぐに、名義変更された「車検証」が発行されました。 まぁ~! 簡単でびっくり!! これが代行でやってもらうと業者に2万円もの支払い。 ** 「軽自動車検査協会」栃木事務所 ** 宇都宮市西川田本町1丁目2番37号 宇都宮駅を通り越して江曽島駅の少し先。インターパークの手前。 家から約60km。所要時間:2時間半位。 手間ひまかければ、節約できるのですね~! そして、代車で行ってきちゃいました~。 それと、ここで「ユーザー車検」なるものが出来ることを知りました。 これは車の所有者が自ら車をここ…

続きを読む

重症の愛車ビストロの行く末。。。

車を買い替えるとなると、今の車をどうにかしなければならない。 8年可愛がってきた愛車ビストロ。 できれば動かなくなっても手元に置いておきたい。。。 しかし、置いておく場所も無いので、手放すしかありません。 一般的には、購入先の車やさんで下取りしてもらうのでしょうが、 何しろ平成9年車、20年も経った車なので、 古すぎて値もつかない上、廃車手続き代行費用として7000円かかるとのこと。 なので、ネットでいろいろ調べてみたら、 動かない車でも「引き取り無料」で「廃車手続きも無料」でしてくれる業者が 結構あることを知って、何社か問合わせをしてみた。。。 ほとんどの業者は車自体は0円との回答。 廃車は無料だが、引き取りに1万円かかるところもあった。 そんな中、1社だけナント5000円で買い取りしてくれるという業者に出会った! 啓愛社 廃車現金買取センター というところ。 本社は東京で栃木営業所が宇都宮、上三川ICインターパーク近くにあり、 創業80年業界トップクラス、解体業者国認可で自社工場有。 メールで問合わせたところ回答も早く、信頼出来そうな対応だったのですぐにここに決めた。 もちろん、引き取り、廃車手続き一切無料。 私のビストロのように、古くても一部のマニアが未だに乗っているような車は、 部品取りをしてその部品を売ることで利益が出せるので、値がついたのでしょう。 トントンと話が進み、2月8日に引き取りに来てくれることになりました…

続きを読む

中古車は価格交渉すべし

ビストロからの乗り換えの車を決めたものの、10年落ちで36万円は高いと思い、 ネットでその車種の情報と買い取り価格を調べてみると、平成22年車で5~16万円。 ええ~?! 今回の車は平成18年車(2006年)。やっぱ高いだろ~! てことは、倍以上の利益を取ってるってこと?! これは、価格交渉しないと損だよね~。 ちなみに、今回の車はスバルのプレオ。 平成17年(2005年)10月から発売されて、 平成22年(2010年)3月で生産終了。 現在は生産されていないので、 ある意味希少価値の車。 新車時価格は74万円(税込)とあった。 ええ~?!10年落ちでまだ半額の価値が あるとは思えないんだけど。。。 キズや凹みがあれだけあるんだから もっと安くていいはず。 グレードはFで、下から3番目の安いタイプだった。 しまったな~、ネットでもうちょっと調べてから決めれば良かったなぁ。。。失敗。 しかし、いつ止まるかわからないと言われてしまったので、仕方無い。。。 あとは、見積もり書記載の「手続代行費用」28400円が納得いかない。 *検査・登録・届出・・20000円+印紙代1100円 *下取り車諸手続・・・・7000円+印紙代300円 詳細を尋ねると、名義変更とビストロの廃車代行料とのこと。 えっ?!名義変更に2万円も取るっておかしくない?! で、ネットで調べてみたら。。。 名義変更も廃車も、自分でやれば、手数料無料で出来ちゃうこ…

続きを読む

愛車ビストロ。。突然の重症宣告

2017年1月21日、愛車のビストロを車検に出そうと いつもお願いしている車やさんに行ったときのこと。。。 アイドリングしている時、エンジンが「ブルンブルン」と異音がするので見てもらった。 すると、アクセルをふかすと「バリバリバリ!」とかなりの異音! 「これは重症だわ。いつ止まるかわからないよ。」。。。と。 えええ~?!マジかぁ~!! かなり古い車なのでエンジン乗せ換えるにしても中古のエンジン探すしかないので、 程度のいい車に乗り換えたほうがいいよ、と言われてしまい。。。 私の愛車ビストロ君は、平成21年2月に中古で278000円で購入。 (平成9年車・購入時点で12年経った車で86419km走行) 平成29年1月で8年乗った車で、現在の走行距離142700km。 ミニクーパー似のフェイスが可愛くて、とてもお気に入りの車だったのに~。ショック! 考えてみると、なんと20年も走ってる車なんだよね。。。 エンジンだめになっても仕方無いのかもねぇ。。。 で、車を探して乗り換えることにした。。。 ここの車やさんがスバルのディーラーで販売もしているので、 店舗のほうへ見に行ってみることにしました。 すると、お手頃価格の中古車があったので試乗させてもらった。 若干すりキズや小さな凹みがあちこちにあるものの、 外装の塗装はまだ光沢があって全体的にみるとまぁ程度がいい感じ。 マニュアル車だったのですが、今のビストロもマニュアルなのでその点は問題無…

続きを読む

ミラノからアリタリアで帰国~年越しイタリア2016-17

1月2日、ミラノマルペンサ空港からアリタリア786便 14:55発→成田11:05着(翌日)で帰国です。 飛行時間スケジュールは12時間10分でしたが、実際は11時間15分でした。(追い風) 機材はAirbus A330 256~283席 座席2-4-2 (AC DEGH JL) 席は33A(進行方向左窓側)を予約してあったが チェックイン時トラブルで通路側15Dを指定され 結局、31L窓側に換えてもらった。 15:10離陸。。。 定刻より15分遅れでした。      イタリア時間17:20 最初の食事。      モレッティのビール      ラザニア・野菜・パン・タルト                  地球の 昼と夜   イタリア時間 1:15 2回目食事   ハム・チーズ・ミニトマト・ヨーグルト   パン・デニッシュ・カットフルーツ  成田空港 日本時間10:25着  (イタリア時間 真夜中2:25)   定刻(11:05)より40分早く到着。   その後、滑走路を飛行機が移動。   11:12、やっと飛行機から出る。   結局定刻になっちゃいましたね~。   成田空港 両替レート   ユーロ → 円 118.70 …

続きを読む

アリタリアチェックインでトラブル~イタリア年越し2016-17

1月2日、ミラノ中央駅からマルペンサシャトルで ミラノのマルペンサ空港へ。 11:00発→11:50着のバスに乗車。 私は切符は往復で買ってありましたが、 乗車時にバス係員から購入も出来ます。 予約も必要ありません。 11:05分少し遅れて出発。道路も順調に走行。 11:55、ターミナル2を経由し、 12:02ターミナル1に10分遅れで到着。 フライトの約3時間前です。      空港からは雪を頂いた白い山が見えました。   Monte Rosa モンテ・ローサです。   バスは出発ロビー階に着くので   重いスーツケースを運ぶのも楽ちんです。 出発ロビーは、ガラガラに空いていました。 1月2日と言ったら、日本では帰国ラッシュ だと思うんですが。。。 不思議な静けさ。 フライトインフォメーションで搭乗便をチェック。 アリタリア786便 14;55発 TOKYO行        →成田11:05着(1/3) チェックインカウンター 5 自動チェックイン機でチェックインしようとしたら、 こわれているみたいでチェックイン出来ず。。。 仕方無くカウンターの列に並びます。日本人だらけ。 時刻は12:40。フライト2時間15分前です。 カウンターはエコノミーとビジネス、それぞれ1つづつしか開けてなくてなかなか進まず。。。 13:40、1時間も待ってや…

続きを読む

星降る美しきミラノ中央駅~イタリア年越し2016-17

昼間は大理石の白さが美しかったミラノ中央駅が、夕方になったら大変身していた!綺麗~! なんと駅舎全体がブルーに染まり、雪の結晶が空から舞い降りてくるプロジェクションマッピング! 暗闇に浮かぶ、星降る宮殿のよう。。。 素敵~! 美しい~!                BUONE FESTE         楽しいフェスタを!         駅舎の中のクリスマスツリーも イルミネーションで彩られ とても綺麗でした。。。

続きを読む

ミラノ街歩き~イタリア年越し2016-17

午後4時20分。 ミラノ中央駅に行くと、 宮殿のような大理石の駅舎に西日があたり、 すごく綺麗です。。。 昼間は真っ白な建物なのに、 ほんのり朱色に染まって別の建物みたい。 駅向かって右側の側面も素敵な駅舎です。。。 本来はこのように真っ白な建物ですが、 夕陽に染まると、ほんと別の建物に見えます。 こちら側からは、リナーテ空港と、 ベルガモOlio al Serio空港行バスが発着。 午後5時。。。 駅の向こう側へ。 Piazza Camillo に教会を見つけました。 もう暗くなる時間なのに、 写真に撮ったら、空が青くて芝生の緑との コントラストがとても綺麗でした。 Via Boscovich ホテルBOLZANO前にスーパーマーケットPENNY発見!1月1日はクローズでした。          月~土 7:30~21:30          日   8:30~21:00          今度ミラノに来たら行ってみよう~。

続きを読む

ミラノの駅横ホテル(2)~イタリア年越し2016-17

明日はミラノ・マルペンサ空港から帰国なので、 初泊で泊ったミラノ中央駅すぐ横のホテルに宿泊です。 イタリア初泊に、部屋で盗難に遭ってしまったホテルです。 13時20分、チェックイン。 何か良い知らせが無かったかフロントで尋ねましたが、 無いと。。。 だよね。。。 現金が戻るなんてことは100%ありえない。。。 前回はドミトリーだったので、 今回はシングルに変更してもらっていました。   お部屋は106号室。   洗面台のみ部屋にあって、   シャワー・トイレは共用です。   リネンも清潔でした。         テレビもあるし、広さも充分。   暖房も良く効いていました。      窓からはミラノ中央駅と、   マルペンサ空港行きのバスが見えます。   ほんとに立地は最高に便利です。 Hotel Central Station シングルルーム(シャワー・トイレ共用)朝食無 32ユーロ+市税2ユーロ カード払い手数料 1ユーロ 合計35ユーロ

続きを読む

ミラノ中央駅あれこれ~イタリア年越し2016-17

イタリアの鉄道駅は日本のように改札が無くて、 切符を買わなくてもホームに入ることができます。 ところがミラノ中央駅は、切符が無いと ホームに入ることが出来ないようになり セキリュティーチェックも行われていました。 今の時代、いつどこでテロが起きるかわからないので、そのほうが安心ですね。   こちらは、駅構内からホームへ入るところ。 2017年1月1日 11時37分。 ミラノ中央駅 NOW。。。 驚いたことに駅の時計がぴったり合ってます(笑) 日本では当たり前ですが、 イタリアでは公共の場所にある時計でさえ、 狂ってることが多いのでちょっと驚きです(笑)   駅のホームの自販機のところに面白いもの発見!   「RICARICA」 と書いてあります。   イタリア語で「チャージする」という意味。   よく見ると上のほうにUSBポートがありました。   すご~い! びっくり~! トレニタリアいわゆる国鉄の切符自動販売機です。 クレジットカード払いも出来ます。 Biglietti はイタリア語で切符という意味です。   こちらは、イタロの切符自動販売機。   真っ赤で可愛い~!    白い文字がすっきり効いています。         駅構内の両替所…

続きを読む